植毛後のシャンプー

22 12月2021

植毛後のシャンプー:どれを選び、どのように使用するか?

植毛を受けた後、私たちはしばしば何をすべきか、何をすべきでないかについて多くの疑問を抱きます。 最も頻繁なもののXNUMXつは、洗髪に関連するものです。 頭皮は敏感であり、間違った製品を使用して移植片領域を損傷したくありません。 この意味で、 植毛後のシャンプーはどのようなものが使えますか? で blog de Hospital Capilar 私たちはあなたにすべての情報を提供します。

植毛後のシャンプーは何を使うべきですか?

植毛介入を離れるときは、回復中に起こりうる合併症を避けるために一連の注意を払う必要があります。 に関するすべての医学的推奨事項を遵守することが重要です 植毛の術後なぜなら、このようにして移植片の生存と最良の結果の得が保証されるからです。

植毛後に使用するシャンプーとその正しい使用方法を知ることは、移植領域とドナー領域の両方を維持する必要があるため、不可欠です。 それらを損傷することなく最適な衛生状態で。 したがって、使用する必要があります ヘアケアのための特定の製品 一連の要件を満たしています。

マイルドなpH5.5シャンプー

植毛後のシャンプーはpH5.5であることが必須です。 それ以外の場合は、私たちの 医師 すでに過敏になっている頭皮を刺激し、次のような病状を発症する可能性があることを示しています。 毛包炎などがある。

泡シャンプー

シャンプーはフォーム形式にすることを強くお勧めします。 したがって、私たちは常にそのアプリケーションの推奨事項を考慮に入れてそのアプリケーションを支持します 医療機器.

En Hospital Capilar 私たちは、植毛の前後の両方であなたの髪をケアするための最も効果的なヘアケア製品を持っています。 具体的には、 泡シャンプー 専門家が専用に配合しているので、植毛後の洗髪に最適です。 

泡を持っている人

植毛後のシャンプーの使い方は?

医療チームが推奨するシャンプーを購入したら、その指示に従って正しく使用して、シャンプーを最大限に活用し、起こりうる合併症を回避することが不可欠です。

手術の翌日

植毛の24時間後、マドリッド、ムルシア、ポンテベドラにあるクリニックのXNUMXつで洗浄が行われます。 資格のある経験豊富な人が 最初の治療法 として 介入後、ドナーとレシピエントの領域は特別に感作されます.

自宅で正しく洗濯を行うことができるようにすべてのガイドラインが提供されるのはここです。

介入の48時間後

植毛後XNUMX日目から自宅で洗い始めます。 それを正しく行うには、シャンプーの泡を手のひらに塗り、どのような場合でもこすらずに、グラフト領域とドナーにそっと置きます。 頭皮に直接落ちないように、水の流れの間に手を置いて作用させ、すすぎます。 このようにして、 かさぶた それらを積極的に操作せずに発生します。

の患者領域 Hospital Capilar マドリード

En Hospital Capilar 私たちは常にあなたに同行します

合併症を避け、最良の結果を得るには、植毛後の正しい術後期間を遵守することが不可欠です。 マドリッド、ムルシア、ポンテベドラのクリニックでは、手術前と手術後の両方で、プロセス全体を通してアドバイスと同行を行っています。 植毛に興味がありますか? あなたの最初の無料診断をリクエストしてください!

🌐

診断を依頼する

フォームを送信すると、 プライバシーポリシー